iron

Finland産VikingMetalバンドの04発表の2nd。ハイスピ−ドな2バスにそれを支えるBのリズム隊、MelodicなツインG、印象的なバッキングで味付けするKeyにややBlack系〜普通声〜少し苦しそうな高音(笑)までこなすVoが乗るイイ感じの音。
VikingMetalと言うよりは結構MelodicSpeedMetalって印象を受けました。オ−プニングのアコ−スティックなインストからバリバリの疾走曲へ突入!
Keyの「パッパパパ〜パッパパパ〜」というフレ−ズが一度聴くと絶対耳から離れません。Gソロも結構ピロピロと弾きまくっててカッコ良い。
Voは普通声が多いのもあって聴き易いですが時折無理した高音になります(Ralf Scheepersっぽい声質)。
でも特にそれが聴き苦しいという感じは全く無く普通に聴けます。他にもミッドテンポで勇壮な感じの曲やfemale Voが入ったりする曲があったりとコレもまた全曲捨て曲無しの素晴らしい作品。国内盤にはbonus trackでMETALLICAの「BATTERY」収録。忠実な完コピ具合に思わず「好きなんやね〜」と微笑ましく感じます。
最初聴いた時、ThrashMetal的なキレの良さを感じたんで何でかな〜と思ってたら、最後のカヴァ−曲で謎が解けたっ!って感じです。
現在はVo&GのYariが脱退してWINTERSUNってバンドで活動中。残ったメンバ−には是非頑張って欲しいもんです。

トップへ
トップへ
戻る
戻る



SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー