THE END OF HEARTACHE

Massachusetts出身のMetal/Coreバンドの04発表の3rd。OZZFEST2005出演おめでとう!って事で取り上げてみた。
Metal/Coreって言ってもやってる音楽は普通にMetalです。元々AT THE GATESやIN FLAMES等の北欧Melodic Death Metalに影響を受けた音でしたが、既にそれらを消化して彼ら独自の音になってます。去年、日本であった(九州初かな?)EXTREME THE DOJOで初めて彼等を知ったんだけど、曲の良さは勿論、Liveが素晴らしかったので(良い意味でMetalらしくない所。特にGのAdamの無駄な動きが最高に面白い)一発でやられました(笑)Voの声量もハンパなく凄いです!前作と比べるとVoの荒々しいパ−トが幾分か減り、よりメロディ−を歌い上げる曲が多くなってて、よりMetal寄りな感じに仕上がってるんで「Metal/Core系はど〜も苦手で・・・」なんて言って聴かず嫌いの人にもオススメの一枚。
OZZFEST2005で観ましたが、相変わらず良かった!VoのHowardの声量の凄さ&GのAdamの小ネタ(笑)も健在でした。
ほぼ全曲で客は大合唱でした。


トップへ
トップへ
戻る
戻る



SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー