ANGST

Germany産のIndustrialバンドの7th。93年発表。同郷のRAMMSTEINと違い、彼らは80年代中盤から活動してて早くにU.Sに活動の拠点を
移してるんで、本国では有名ではないみたいですがU.SではMINISTRYと双璧を成す程の存在。音は適度にdance musicっぽい打ち込みのDsにGも適度にmetalicで非常に聴きやすいんですが、metalheadsには若干軽い音に感じるかも知れません。
#1はdance musicを思わせるリズムに適度にmetalicなGが刻む曲から#2では一転してthrash metalなspeed tuneといった感じだったりして、変化に富んだ作品。Marilyn Mansonっぽいリズムの曲もありますが、こちらの方が全然先です。MINISTRY、N.I.Nなどと並び後のIndustrial系バンドに多大な影響を与えてるバンドですので、これからIndustrial聴いてみようかなと思ってる方は是非押さえておいて欲しい作品。


NIHIL

95年発表の8th。KMFDM headsの間では今作が名作と言われてます。一貫してdance beatにGが適度にmetalicなGの刻みというsound styleは健在です。前作と比べるとmetal度が30%増量といった感じでしょうか?#3や#6,8,10なんかは結構疾走&Gがmetalicな刻みをやってたりするんでmetal好きにもオススメ。論歌詞は英語なんで普通に聴き取りできます。Metalic G+Dance musicという一見相反するモノを上手くmixした好例と言えるんじゃないでしょうか? しかし彼らはとにかく発表する枚数(singleやMCDとかも含めて)が多いのでcheckするのが大変。楽しいからいいけど。


MDFMK

KMFDMが飽きたのかSaschaが始めたのがMDFMK名義(ってか反対から読んだだけやん!)での00発表の1st。
今作も曲調はKMFDMとやってる事は変わらないんだけど、female VoのLucia さんを迎えてまして、この辺でKMFDMとはまた違う一面を見せてくれます。曲は勿論良くて、Gリフもmetalicなんでmetalheadsも十分気に入る作品でしょう。やっぱりオススメ!
でも、MDFMK名義ではコレ1枚しか出してません。またKMFDMに戻っちゃいました(笑)

トップへ
トップへ
戻る
戻る



SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー