animatronic

Norway産Industrial Metalバンドの99年発表の3rd。
前2作ははCovenantという名でBlack Metalをやってましたが本作から諸事情によりThe Kovenantと改名しただけかと思いきや音の方もIndustrialな音に大変身。打ち込みっぽい機械的な音(生音とは思うけど)のリズム隊にMetalicなGに歪んだBlack系Voが乗るといった感じと例えてしまうと、只のIndustrialやん!って思いがちですが、最大の特徴はその音にSymphonicなKeyとオペラ風女性コ-ラスがほぼ全曲に絡んでくる所。
強引な表現をするならSymphonic Black Metal meets Industrial&少しGothic風味(長っ)。元々Black Metalをやってたんで自然とそんな感じは出てくるとは思いますが、それにしてもこの音は面白い!。Gも何曲かでソロ弾いたりするんで他のIndustrialバンド達とは一味違うなと。
Metal全般は聴くけどIndustrial系を聴いてみようかな〜と思ってる方には是非な1枚!因みに国内盤は#2のremix曲収録。
メンバ−にはあのHELLHAMMER氏がDsで在籍してるようですがofficialが現在工事中みたいで詳細は不明。


SETI

で、02発表の4th。
前作で聴けた激しくBPM数値高目の曲が無くなり更にIndustrial寄りになってGothic度が増したかなって印象。SymphonicなKeyや女性ソプラノVo&コ−ラスの導入は相変わらずカッコ良いし、作品全体に劇的な感じを上手い具合に醸し出してます。
VoのLexさんはチョイ低めの普通声ですがちゃんと歌ってて、Industrialな楽曲には勿論だけど、女性Voやコ−ラス、SymphonicなKeyとの絡み具合がGothicっぽい曲にも全く違和感無くハマってます。これが何とも言えずイイ感じ。良いっ!
RAMMSTEIN,DEATHSTARSや復活後のCREMETORYとか好きな人は間違いないでしょう!中ジャケの写真で写ってるマスクマンは苗字&Tattooの具合からして明らかにHELLHAMMER氏(バレバレです 笑)。

トップへ
トップへ
戻る
戻る



SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー