SEHNSUCHT

Germany産のIndustrialMetalバンドの97年発表の2nd
GがザクザクとメタリックなのにバックはTechno系beat、そしてVoはバリバリ低音の独語という面白い音。本国を中心に欧州で大人気です。
#1からノリノリのdance系beatの曲ですが、Gの音がMetalっぽくザクザク刻んでてカッコ良過ぎマス。
Liveでは火炎放射器とか使用したりして音だけでなく見た目でも圧倒されます。その他「LOST HIGHWAY」「MATRIX」「XXX」のサントラ等にも曲を提供。因みにジャケはVoのティルさんですが他のメンバ-のバ-ジョンでも販売されてます。

6月のLive行ってきました。あろう事か最前列!
メチャメチャ面白かったけど炎が相当熱かった!あまりの盛り上がりに普段無表情なGのパウルさん&リヒャルトさんも終始半笑いでした。


MUTTER

01発表の4th ホルマリン漬けの胎児のジャケからしてちとショッキング。
2ndのノリノリな路線を期待してましたが、全体的にミッドテンポの曲が多いかなという印象を受けます。割合で言うと2ndの路線とHeavy/Loudっぽさが半々と言った感じです。でもTilさんが相変わらず低い声Voで歌い出せば、やっぱりどう聴いてもRAMMSTEINです。やっぱり凄いわ!曲も良いし。
因みにアップテンポな#5は映画「XXX」収録曲。この曲で彼等を知った方多いんではないでしょうか?(勝手に推測)
#6はTittle曲。サビでは「お母ちゃ〜ん!」と叫んでます(勿論、独語 笑)。まぁそれはともかくHeavy/Loud好きなら気に入る音なんで是非!


REISE,REISE

04発表の5th
音の方は作品毎に段々Heavy/LoudっぽくなってますがやはりこのVoと哀愁漂うメロディ-使いを聴くと一発でRAMMSTEINだな〜と判るる独特のモノを持ってます。個人的にはIndustrialMetalな1st&2ndが一押しなんですが4th(3rdはLive盤)や本作はHeavy/Loud系好きならオススメです。
DVDでLive映像見たことありますが(日本盤も出てます)火噴きまくりで面白いので合わせて押さえといて下さい。
因みにコレは輸入盤。blackbox(flight recorder)って事(日航機絡みとか)で問題あったみたい。
国内盤ではジャケを変えてbonusDVD付きで出してます。因みにRAMMSTEINって名は航空ショ-で大惨事があったドイツの都市の名前。

トップへ
トップへ
戻る
戻る



SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー