OZZFEST2006体験記

7/7 出発〜LA到着
ぶっちゃけ、この日の朝4時頃まで夜勤してたんで相当眠い(疲)。フラフラしながら福岡空港を10:30AM頃に出発〜インチョン(韓国)で乗り換えて
15:00PM頃に出発〜LA到着といった内容。現地ではサマ-タイム導入の為、LA到着時は7/7の10:00AM(去年より早くね〜か?)
相変わらず変な感じがする。今年も長い1日になるな〜。
う〜ん、この空気はタマラン!旅行に来たって感じよりも帰ってきたって感じが強い。やっぱり湿度が無いって快適!
今回は渡米3回目にして初めて旅行会社のツア−使用&ホテル滞在。空港からバスで送迎もしてくれて至れり尽せり。う〜ん楽チン!
滞在先はリトルト−キョ−にあるMIYAKO HOTEL(やっぱりステキな位ベタな名前 笑)。
旅行会社のスタッフの方に「SanBernardinoのHyundai Pavilion(明日の会場)に行きたいけど公共の乗り物ってありますか?」と訊くも「ない」との事
「旅行会社専属のタクシ-で行っても$100以上は掛かる」と言われたので、やっぱり今回もRumi君にお願いする事に・・・

しかし機内で殆ど寝れなかったんでダルい。今回は空港で携帯をレンタルしてたんで早速Rumi君に連絡を取り合流。歯ブラシや髭剃りを買いに薬局
へ立ち寄りRum君ちへ到着。しばしの時間まったりタイム。
「お〜Pedro君久しぶりやね〜」と1年ぶりに再会を喜び合い、ここでお土産に持ってきてたViseraInfestのCDをプレゼントする。
ジャケ見るなり「スゴイネ〜(日本語)」と喜んで?頂けた様子。朝倉君、ちゃんとプロモ−ション活動しときましたよ!(笑)
玄関先でダベってたらヴェロニカ姉さんも帰宅し再会を喜ぶ。「お〜シロウ!今回は一人で出かけちゃダメよ〜」と言われちゃいました(汗 前回参照)
引き続きダベってると、つい先日家の前で発砲事件とかあったらしいと聞かされ、1年ぶりにビビる。相変わらずアブナイな〜。
その後、Azumi君とも合流してリトルト−キョ−へ戻り夕飯。久しぶりに合うのに普通に地元で合ってメシ食ってる様な感じ。
夕食後ホテルへ移動しまったりタイム後、明日のに備えて就寝。寝れるかな〜。




7/8 OZZFEST2006じゃぁ〜
9:00AMにRumi君&Pedro君に迎えに来てもらって会場まで送ってもらう。フリ-ウェイを東に小1時間程走り到着。相変わらず山だらけだ。
つい最近会場のあるSanBernardino(サンバナディ−ノ)で山火事があったらしいと聞かされてましたが見る限り全く大丈夫そう。
1年ぶりに来たけど、やっぱり暑い!既に40℃以上ある。会場近くでRumi君達と別れ、入場ゲ−トへ・・・・
だだっ広い駐車場内では、でっかいキャンピングカ−とかピックアップの傍にテント張ってカ−ステでメタルをガンガン掛けながらBeerガンガン飲んでる人達を横目にひたすら歩く。しかしこの光景は楽しくなってくるね〜。
また今年も長蛇の列かぁ〜なんて思ってたが、既に入場は始まってたので全く並んで無かった。ってか普通に遅刻デス(笑)
前回の教訓を生かし(前回参照)、今回は手ぶらだけどデジカメ&使い捨てカメラは持って来てるんでズボンの中に隠していざ入場&セキュリティ−チェックを受ける。
ヨメは日焼けが怖いので長袖を着てたんで結構調べられてました。ちょっとドキドキ。さて次は俺の番だ!オバチャンが近付いてきた。目が合ったその瞬間!
「あんたOKよ〜!」ってボディ−チェック全く無しなの?ありえねぇ〜!(驚)前回以上にテキト−でした(笑)


会場に入ると既に2ndステ−ジの方から音が聴こえてくる。う〜ん、やっと実感が沸いてきた(遅っ!)
いざ2ndステ−ジへGo! おや?この黒い物体は・・・


Zakk兄貴率いるB.L.Sの風船でした。おっ!Mago De OzのTシャツ発見&盗撮。Oz繋がりなのか?

2ndステ−ジに付くと既に3バンド目のBETWEEN THE BURIED AND MEがラストの曲をプレイ中。ちょっとプログレっぽい感じがした。
ゲッ!既に落武者君(STRAPPING YOUNG LAD)が終わってるし!(涙)まぁ最初の8バンドは日替わりで順番が変わるんでしょ〜がないか。



次に出てきたのはWALLS OF JERICHO
Voが女の子で音の方はゴリゴリのハ-ドコア。Voの子はTattooだらけでしたがカワいかった!MCや歌ってる時も男勝りの煽りっぷりが相当カッコ良かった!結構盛り上がってて早速モッシュ&スラムダンス大会開催(笑)あっと言う間の20分間でした。
W.O.Jプレイ中。


Voの女の子は全身Tattooだらけ。気合入ってました。




お次はFULL BROWN CHAOS登場。
Voの腹デケ〜!音はやっぱりハ-ドコアです。初めて音を聴いたけど、Gの音なんかはメタルっぽいザクザク感があってカッコ良かったです。
VoはMC中ハァハァ言ってました(笑)そんなこんなで20分で終了。
デカっ!


朝の体操が始まりました(笑) じゃなくてスラムダンス大会。




次はBAD ACID TRIP登場。初めて聞く名前。
何なんでしょうこの人達?コミックバンド?Voは終始ヘンテコな動き。音の方はSOADをパクったような感じだったり、時折BlackMetalっぽい演奏をしてみたりと良く判りませんでした。以上。
B.A.Tプレイ中。ビミョ〜っす。




やっぱり激暑いのでここらで休憩タイム。なので、A LIFE ONES LOSTとALL THAT REMAINSは遠くでタコスを食べながらBGMになってました。
う〜ん判ってたけど今年はハ-ドコア寄りのバンドが多いなぁ。でも昔と違って音的にはハ−ドコアとメタルの境界線は殆ど無くなってるんじゃないかと思う。
なんてぼんやり思ってみたりして・・・。
A.L.O.Lプレイ中。


A.T.Rプレイ中。Voは元SHADOWS FALLだって。




小モッシュ大会が始まってた!

休憩タイム終了。ステ−ジの方へ移動する。フェンスの外でもモッシュしてて盛り上がってるぞ!
ステ−ジに目をやるとNORMA JEANがプレイ中。メンバ−皆、昔のゾンビ映画よろしく顔に汚ね〜メイクを施してます。かなり盛り上がってますがコチラも20分で終了。
N.Jプレイ中。ゾ、ゾンビ?
激しいパフォ−マンス。カッコいいやん!




とりあえず、ステ-ジの前に移動しようとしてフェンスの出入り口から入ろうとすると警備の兄チャンが「スンマセン、ダメです!入れないッス」と言う。

オレ「え?何で?」
兄チャン「ココに入るにはこの青いリストバンドを買って、手首に付けないと入れないッス」
マジ?聴いてね〜し。ってかさっき普通に入って行けたんですけど〜。キミ達もテキト−なのね?(笑)
オレ「じゃあ、そのリストバンドは何処で買えるん?幾らなん?」
兄チャン「もう売り切れッス。もし欲しいなら、他の人から売ってもらうしかないッス」
ってスキ−の1日リフト券じゃないんだから・・・と心の中でツッコミ入れつつ、
オレ「じゃあ、キミの付けてるヤツともう一つを売ってくれんかね?」とダメモトで交渉してみる。
兄チャン「イヤ、それは無理ッス。マジスンマセン」   ちっ!ケチ〜!

おいおい勝手にそんなシステムにしやがって!と思いつつも会場に着いた時に、何で今年はこんな柵があるんかな?OZZYが出た時危ないけんかな〜とか思ってたらそれ以上に厳しく制限してたのね。
セキュリティ−も強化(ホントに?)されてるみたいで、ちょっと大きなモッシュピットが出来るとすぐに警備が走って止めに入ってたしね。
まぁしょ〜がない(諦め早っ!)でも今回はデジカメが大活躍。ズ−ムでバシバシ撮れるしね。
(手書きで判りにくいけど、まぁ要はこんな感じ。聞いてね〜ぞ!)




さてさてココからは2ndステ−ジでも出演順も固定&演奏時間もちょい長め(30〜50分)のバンド達。
バックドロップが挙がった途端、「お〜〜!」とか「Fuck Yeah!」とか凄い歓声!BLEEDING THROUGHが登場!
流石にアメリカ国内での人気を不動の物にしてるだけあるね〜。VoのBrandanの髪型は相変わらずグッド・シャ−ロット(アイドルポップパンクバンド)
みたいなんやろ〜か?と余計な心配してましたが(笑)今回は坊主頭でメッチャ硬派な感じ。客の方まで降りて行って煽りまくる!勿論大盛り上がり!
でも個人的に気になってたのがBのRyanの格好。Misfits T-shirt&SuicidalのCap&Vansってメチャメチャハ-ドコアSK8erやん!
とりあえず激写!Marta嬢のKeyもデカイ音で、前作の曲で聴けるSympho BlackっぽいKeyも聴けて満足。
ただこっちからは陰になってて姿は見れずじまいでした(泣)。ライブ映像で見れるような1人だけシラ〜っとした感じなんかな〜と想像しながら一人ニヤニヤしてました(笑) 大盛り上がりの内に30分で終了。
B.Tプレイ中。貫禄タップリ!

Ryan(B)の格好が気になってしょ〜がない。


Brandanがステ−ジ下まで降りてきて皆、興奮状態!ってか警備のヤツはすぐ傍で写真撮ってるし!(笑)


B・Tを観に来たM/Cギャング団2人。じゃ無くてZakk兄貴んトコのクル−でした(笑)




やっぱり暑い!ヨメもかなり体調不良なんでまたまた休憩タイムに突入。セットが変わったみたいで歓声が起きてる。
すると近くにいた兄ちゃん達が「お〜い!あんた始まるよ〜」と言うのでステ−ジを見ると・・・あっ!UNEARTHやん!「Thanks man!」とその兄チャンに言いつつ、ステ−ジの方へ向かう。そう、今日のオイラはUNEARTHのTシャツで参戦してたのだ!やっと初めて生で観れる〜!バタバタ走って行く。


「The Great Dividers」が始まる。相当カッコい〜!VoのTrevorは存在感バツグンで声もデカく力強い!GのKenは雑誌や映像なんかで見たのと同じくバカさ全開!(勿論イイ意味で)
早速スタッフがホ−ス付き漏斗を持ってきてBeer一気飲み!ステキ過ぎる程にバカヤロ−だぞ!(笑)
他にも唾を頭上に向けて発射〜空中でキャッチ〜それを整髪料よろしく髪に塗りつける技とか、セクハラ紛いな腰のグラインドとかG舐め回しに至っては、「オマエはルディ・サ−ゾ(WhiteSnake他)か!」とツッコミ入れたくなった次第(笑)
相方のBuzとシンデレラばりにコンビでG回しもバッチリ決まってました(元ネタが80'sってのもステキ過ぎ!)
更に客の方まで降りてって煽りまくってしまいにゃ女の子にキスされてました(笑)。
ラストはBlack Heart Now Reignでシメ。勿論皆で大合唱!非常に大満足。

UNEARTHプレイ中。Trevor(Vo)は堂々とした歌いっぷり。メンバ−皆走り回る!


出た〜!Ken(G)の小ネタ集。漏斗でBeer一気飲み。このバカバカしさが素晴らしい!(笑)


しまいにゃ、ステ−ジ下まで降りて激しいパフォ−マンス。この後、女の子にキスされてました(笑)


再びモッシュ大会始まりました。でも今年は去年より大人し目。


UNEARTH終了後、サイン会を待ってるキッズ達。会場でアルバムとか買うと参加できるみたいデス。




数分のインタ−バルの後、ATRAYU登場。彼らもメタルコアと呼ばれてますが、Gソロなんかも頻繁にあるんでHM/HR寄りな印象。
GのDan先輩はスプラッタペイントのエクスプロ−ラ−に日の丸の鉢巻姿。見た目からもまるでラルフ・マッチオ(笑)のような佇まい。
がっ!2曲目で音が消えた!何故?機材トラブル?停電?そんなこんなで15分位中断・・・あ〜勿体無い、折角盛り上がってたのに〜。
何とか復活しプレイ続行、再び盛り上げて4、5曲程やって終了。
ATRAYUプレイ中。が!この後・・・


まさかの停電。「ダニエルさん!(byノリユキ・パット・モリタ R・I・P)」じゃなくてDan先輩(G)もお手上げ状態。




暫くして緞帳がどか〜んと垂らされ「お〜〜〜!」っと大歓声!ステ−ジ一杯にBLACK LABEL SOCIETYの垂れ幕が・・・(写真参照)
緞帳デカ過ぎやろっ!って位デカイ!

今回はZakk兄貴も2ndステ−ジに参戦なんで初めて近くで観れると思ってましたが、客がドンドン集合してえらい事になってきたぞ。
暫くしてB.L.Sの演奏が始まった。Zakk兄貴はやっぱり弾きまくり!凄ぇ〜!相当盛り上がりまくるが個人的にファンではないので何となく聴いてました(ファンの方スマン!)。ヨメは「カッコいい〜!」を連発してましたが、音の方はど〜でもよかったみたいデス(爆)
そんなこんなで大盛り上がりの内に40分で終了。
B.L.Sプレイ中。兄貴登場!

兄貴は歌いまくりの弾きまくり!




結構セットチェンジで時間が掛かってたけど、遂にOZZYが登場!!!
今回は幾つかの会場限定(多分客が多かった会場と思う)で2ndステ−ジでのプレイとの事でもう身動きできない位の客の多さ。OZZYが出てきたぞ!
大歓声!あれ?珍しい!ブル−ジ−ンズ穿いてるし!ってか遠くから見ると普通のオバちゃんの様な佇まい(笑)
G勿論、Zakk兄貴。OZZYそっちのけで弾きまくり(笑) でもOZZYは終始ニコニコしてました。曲は勿論定番のナンバ−連発で皆大合唱!鳥肌が立つね!
全曲でキ−を下げてやってましたが、ほぼ毎曲OZZYは出だしの音程が怪しかった(笑)けどそんな事はど〜でもイイんです。
彼がその場にいるという事が素晴らしいじゃないの!
例のダブルピ−ス&横振りも見れたし大満足。そんなこんなで50分フルに使い切って終了。OZZY最高!

人が多すぎて写真撮れん!仕方ないのでデカいモニタ−を撮ってみた。


珍しくってか初めて見るOZZYのブル−ジ−ンズ姿。遠目から見るとタダのオバチャンの様だ(笑)




とりあえずラストの曲中で1stステ−ジに移動して準備するが、きっちりOZZYの出番が終ってから1stステ−ジ開始。ってかアンタ去年は2ndステ−ジのRob Zombieが終らん内に1stステ−ジ始めたよね?流石Sharonさん!裏番長!(笑)




さぁ1番手はDRAGON FORCE
日本じゃ演奏がショボかったとか言われてましたが全然上手かったよ。自分達の席(ってか芝生デス)は結構離れてて写真はこんなんですが、ちゃんと音もしっかり聴こえたし全曲ハイスピ−ドなキラドコでした(笑)
コッチじゃメロスピ系はファンタジ−系歌詞のせいかもしれんけど色モノ扱いな感じ(余談ですがブラックメタルも同様デス)で見られてるみたいだったけど、Tシャツ着てる人多かったデス。
でも日本と違って良いと思ったら直ぐに認めるってトコは見習いたいモンですな。聴かず嫌いはイカンなぁ〜と思いました。

D・Fプレイ中。全曲キラ−なドコドコでした。演奏も相当上手いしVoも声が良く出てた。




お次はLacuna Coil登場。
開始前にはゴスっぽいお姉ちゃん達がVシネマの下っ端ヤクザよろしく直立不動で出番を待ち構えてる(笑)
全然嫌いな音じゃないんやけど、ぶっちゃけて言うと、この炎天下でこのテンポの曲が続くと正直キツイもんがあるなぁ〜。とか思いながら、ふとヨメの方を見ると、何と熟睡!(驚)  でも自分も少しウトウトしてました(汗)

L・Cプレイ中。男性VoがMCで積極的に盛り上げてたのが印象的でした。




にわかに周りが騒がしくなってきたぞ。そう、HATEBLEEDが登場!
Nu Metalとか言われてますが、実際彼らが出てきてからMetalとHard Coreの境目が無くなってきた最重要バンドなんで観てみたかったバンド。
やっぱり本国での人気は相当なモンで皆シンガロング大会!興奮しすぎてしまいにゃ火付けるヤツもおるし!ケムいっつ〜の。
VoのJamyも「おいおい、火付けたらイカンよ〜」とMCで言ってました(笑)
しかし自分が知ってる曲は「I Will Be Hard」位なんで(汗)個人的には盛り上がり損ねた感アリ。勿論歌いましたが・・・。

H・Bプレイ中。流石にライブ慣れしてるなぁ〜と感心しきり。客のノセかたとか上手いわ。安定感バツグン。




お次は今回是非とも観てみたいと思ってたバンド、AVENGED SEVEN FOLD登場!
コチラでもやっぱり人気で大歓声!「Beast And The Harlot」でスタ−ト。2曲目に入った所で音が消えた。出たっ!今回二回目の停電!メンバ−皆ソデに引っ込む。
客は大ブ−イング!少しして場内アナウンスが・・・「太陽光発電の為、電力が追いつきません。もちっと持っててね」みたいな内容でした。やっぱり皆、引き続き大ブ−イング!しまいにゃレモネ−ドのレモンやプラスチックのコップ、はたまた自分の靴とか投げあいしたり、そこいら辺に火付けるし(またかいっ!)
30分位してやっと再開。プレイしたのは何と!PANTERAの「Walk」!お〜災い転じて何とやら、ラッキ−!客も皆大合唱!勿論オイラも歌いました。
人の曲で大盛り上がりってのも微妙ッスが(笑)。まぁ楽しいからいっか!そんなこんなで4、5曲程で終了。もっと聴きたかったぞ!

A7Xプレイ中。がっ!この後・・・・

中断中。火を付けるなっつ〜の!




時間は20:00PM。やっと日が落ちてきた。昼間の灼熱地獄がウソの様にとたんに涼しくなる。う〜ん快適!
ここでDISTURBED登場!やっぱり大歓声。
「Sickness」や「Land Of Confusion」等皆で歌いまくる。が「Ten Thousand Fists」の前に「今、俺らがこうやって暮らせてるのはイラクに行ってる兵隊達のお陰だぜ!(そんな感じに言ってたと思う)」とイラク戦争を肯定するようなMCしやがった(実際この曲のPVも戦争を支持するような印象が強いし)。
しまいにゃ客を巻き込んで「USA!USA!」コ−ルで煽る。やっぱりアメリカ人。皆コ−ルする。バカヤロコノヤロッ!(北野武風にツッ込んでみた)
イヤ〜な盛り上がり方やし。ヘッドライナ−のSOADへのあてつけ?(彼らはアルメニア系アメリカン 勿論戦争反対派)
ヨメは「DISTURBED株大暴落やん!」と憤慨。そんな感じで何かしっくり来ないビミョ〜な感じを引きずったまま終了。

DISTURBEDプレイ中。違う意味でガッカリした。




さぁ待ちに待ったSYSTEM OF A DOWNが登場!
隣の兄チャン達はアルメニアの国旗を纏って興奮状態。アルメニア系アメリカンにはまさに「英雄」なんやろ〜な。オ−プニングは「Soidier Side」でスタ−ト。
もう狂乱の渦!その後も新旧織り交ぜたナンバ−で超盛り上がりまくりの歌いまくり!何か判らんけど涙が出てくる!タマラン!勿論ヨメと2人で歌ってました。勿論、大大大満足!最高としか言いようがない内容!

S・O・A・Dプレイ中。全曲大合唱大会!メチャメチャ感動した!




Rumi君に連絡を取ってたので断腸の思いながらラスト何曲かを残して会場を後にする事にした。会場を歩いて後にしながら彼らの歌が聴こえくる。
OZZFEST後に暫くの間、活動停止するんでこの場に居合わせる事ができたのはかなり貴重な経験だったなぁと余韻に浸りつつ待ち合わせ場所へ移動する。
道すがら「OZZFEST Tシャツ安いよ〜。$10!」とか言って売ってる人多数。マジ?安い!ってか開場内で$35で売りよったのは何なん?とちとムカついた。次は外で買おう。でも、突然植え込みの間から出てくるんで一瞬「殺される!?」とかマジで思った。普通に登場してよ!(笑)
かと思えば明らかに怪しい格好の白人(スキンヘッドで坊さんみたいな格好。マジで怪しい)が寄ってきて話し掛けてくる。
オレが東洋人でスキンヘッドだからなのか?ヨメはオレを見捨ててトットと先に歩いていくし・・・(待ってくれ〜)

怪しい人「ハイ!フェスはどうだった?楽しかった?」(と言いながら何やらゴソゴソとカバンの中から取り出そうとしてる。変な本とか売りつけるつもりか?)
オレ「うん。最高やったよ!」 (コイツ何するんかな?)
怪しい人「ところでキミは何か宗教を信仰してるかい?」 (あ〜出ちゃったよ。こりゃ長くなりそう。あっオレ英語喋れんやん!ラッキ−)
オレ「あ〜マジでゴメン。オレ英語判らんのよね〜」 (ってかとりあえず話しとるけど 笑)
怪しい人「あっ、あ〜ゴメンね〜。じゃ気を付けてね〜!」と去って行った (ってオマエがな!笑)

ふぅ〜一安心。ってか渡米する度に、毎回必ず1人は変な人から声を掛けられる。何故?
去年はハリウッドでスケボ−に乗った黒人に無理やり下手糞なヒュ−マンビ−トボックスを聴かされ「Donation$1くれ!」とか言われるし。
勿論「金無ぇ〜よ」と言ったらどっか行ったけど。


とりあえずRumi君達と無事合流し、ホテルへ戻る。今回は前回のホロ苦デビュ−とは違い全部観れたので大満足でしたが、訳の判らん例の「リストバンド」のお陰&セキュリティ−も厳しかった(ちょっと暴れるとスグに止めに入ってた)んで2ndステ-ジは大人しかったのが印象的でした。
まぁでもそのお陰でとっても観やすかったってのも事実。
来年はどうしようかな〜。出演バンドにもよると思うけど、この暑さはたまらんしね〜。まぁ来年考えよう。
あ、女性の方で行ってみたいと思った方へ(おるかどうかは判らんけど)。コッチの野郎は一人でいるとスグ声掛けてきますので気を付けて参戦して下さいね〜!

と今回は大したオチも無く終了(笑)




7/9 滞在記(PasadenaのRose Bowlに行ってみた)
いやいやいや、流石に昨日は疲れたけど10:00AMにまたまた迎えに来てもらい、Pasadena(パサディナ)で月1か2程度のペ−スでやってるデカイ規模のフリマへ行ってみる事にする。Pasadena自体は実に8〜9年ぶり位に来たけど、やっぱり街全体が小奇麗な感じ。
20分位で到着。RoseBowlって言葉でピンと来た人いるか判りませんが、ここは大学アメフトの全米No1を決める「RoseBowl」のスタジアム。
昔からアメフト好きで良くTV観てたんでちょっと感動。
(お〜RoseBowl!)(球場内はこんな感じ。う〜ん感動!)

で、肝心のフリマですが、球場周りが新品メインのブ−スで、更にその外側周りが中古メインのブ−スといった感じ。受付で入場料$7払い(高っ!)入場する。
Azumi君が新品ブ−スの雑貨屋さんでバイトしてるのでとりあえず会いに行ってから場内をブラブラするが、期待してたようなモノも無く&日中はやっぱりメチャメチャ暑い&古着のエリアなんて日本人バイヤ−だらけでウンザリという訳でひたすら日陰で休憩状態(笑)
(とにかく広い!が特に気に入ったモノもないし・・・)

その後Azumi君もバイトが終ったんで合流後、Rumi君家でBBQパ−チ−開催。
Pedoro君とPedro君の兄貴&彼女、Pedro君の妹&ヴェロニカ姉さん、Rumi君、Azumi君&自分達の総勢9名。
メキシコ料理の前菜なんかを沢山頂く。チキンサラダとか美味かったな〜。全然辛くないし(辛いのもあるけど)。
初対面ですがPedro君の兄貴と「コレは何?」「コレはこういう風にして食べるんよ」「へぇ〜成る程、美味いねコレ!」「そうやろ?美味いやろ?」等と話しながら&Beer飲みながら色々と話す。

グリルデカッ!右はサボテン&肉。レモンで味付けしてて美味かった!

Beerは銘柄は忘れたけど(Coronaと同じ会社のBeer)、ライム&塩少々でメキシカン独特の味付けでしたが非常に美味かった!
Pedro君は外でグリルで肉焼き係。麦わら帽子が気に入って買ったらしく、見た目は海の家のバイト君の様(笑)
ここでオレも外に出てPedro君と色々と喋る、最近はデスメタルをあんまり聴いてないらしい。前回よりもかなり喋れたので個人的に大満足。
宴もたけなわになりPedro君の兄貴が持ってきたカラオケセットで皆大合唱ですが、メキシコの歌全く知りません(笑)
パ−チ-終了後、少しダベってからホテルまで送ってもらう。そんな感じでこの日は終了。




7/10滞在記(英会話実践編?)
前前日からの疲れのせいか、今日は昼頃まで就寝。起きたらハラ減ったので昼メシを買いに行く。とりあえずMARUKAIという日系のス−パ−に行ってカリフォルニアロ−ルを購入。戻って食事後、近くにSK8ショップがあったのを思い出して行ってみる事にする。ヨメは体調不良なんで勿論オレ一人で・・・
ホテルから歩いて3分位のトコにある「NonFactory」って店に入る。店員(3人)しかいないし。SK8ショップってやっぱり地元の人間しか行かないみたいで何となく「一見さんお断り」的な空気が流れてる。とりあえずTシャツは欲しかったんで色々と物色する。ボ−ドとか見てたら「ボ−ド探してんの?」と訊くので
「いやいや、OldSkoolなデザインのTシャツが欲しいんやけどね〜」と言うと「う〜ん、Independent位しかないけど・・・」との事。
で、Indyの新作Tを購入。い〜デザインやし$20なら安い。と思ったら税金高いの忘れとった!(8.25%!)結局$22位。
とりあえずホテルに戻りTV見て夕方にRumi君と合流。薬局好きなヨメの希望で薬局巡り。ヨメ大満足。
しかし、一軒目に行ったRiteAidって店でお土産とか物色してたら店員が来て「ごめんけどシステムがダウンしたので(要は停電)あと30分で閉店します」と言う。おいおいそれでい〜んかい?流石アメリカン!正にSOAD!と心の中でツッコミ入れながら店を出る事に。
(コレがダメダメな店RiteAid。店員の人が手で自動ドア開けてました 笑)
その後Azumi君と合流して夕食。
普通にカツ丼食いました(笑)。その後はホテルに戻ってダベって解散。




7/11 帰国
この日も昼頃に起きて、昼飯を買いに一人で近所のSUBWAYに行く。とりあえず並ぶ。オレの番だ「じゃぁコレとコレ下さい」とオ−ダ−する。
店員が「どれにする?」と言う。おっ!パンの種類が5種類もあるのね(汗) 「じゃイタリアンで」 後は流れ作業の様に横の人に渡して行く。
その度に、「キュウリとトマトど〜する?」「レタスは?」「チ−ズは?」等と訊かれる。日本には無いシステムでビックリしたけど面白かった。
昼食後、TVを見ながらゆっくりしてると、Rumi君から連絡があり合流する。今日はスリフトショップ(リサイクルショップみたいなモノ)なんかを巡ったが
特に欲しい物が見つからず終了。
夜になりAzumi君と合流後、日本食レストランで夕食後、近くのスタバでダベる。すると比較的小奇麗な格好したお婆さんがコッチへ近付いてきて(しかもまたオレの方へ。何故?)何か喋っているが声が小さくて何言ってるか判らん。
Azumi君に「何て?」と訊くと「このお婆さんは、自分はホ-ムレスで〜要はお金くださいって言ってるよ」って皆聞こえてるやん!
しょ〜がないので「ごめんけど、英語が判らないです。ゴメンね」と言うと「オ〜ごめんなさいね」と言いながら去って行った。
う〜んやっぱりオイラは変な人から話し掛けられ易い雰囲気を出してるのか?謎だ。
そんなこんなでホテルに戻り、記念写真撮ったりしてる内に別れの時間が・・・・。
毎回寂しくなりますが、笑顔でお別れする。皆、また会おう!


福岡空港に着いて荷物出てくるの待ってると、偶然にもON THE MOON(LINKS参照)の店主RYO氏と久しぶりの再会。2週間程、商品の買い付けで
LAに行ってたらしく、RoseBowlにも行ってたらしい(すれ違いだったみたい)
今度、お店にも顔出しますのでその時は宜しく〜!


そんな感じで今回の旅は大したオチも無く無事終了。早くも来年はど〜しようかな〜なんて考え中デス。



トップへ
トップへ
戻る
戻る



SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー